« @nifty v6サービスでSMARTalkを使用する | トップページ | NginxをWindowsのコマンドラインから操作するバッチファイル »

2022年3月18日 (金)

Chromeでパスワードの自動入力が出来なくなった件

ChromeベースのWEBブラウザでGoogleアカウントへのパスワードの自動入力が機能しなくなって困ったので。
多分対応方法を忘れそうなので備忘録として記事化。
他のサイトでも有効ではないかと思われる。


1.状況
2個目のGoogleアカウントを追加したらGoogleアカウントのパスワード自動入力が出来なくなった。
今まで自動入力されていた1個目のGoogleアカウントのパスワードも自動入力されなくなった。
設定の自動入力-パスワードの保存したパスワードの一覧でもGoogleアカウントの設定情報が無い。
パスワードの保存も自動ログインも有効になっているがそもそもパスワードを入力しても保存するかどうか聞いてこない。
それ以外のサイトのパスワード自動入力は問題ない。

取り合えず一般的に検索して出てくる対策はすべて効果なかった。
一例:
・設定のリセットとクリーンアップから設定のリセット
・キャッシュやクッキーの削除
・パスワードを常に保存しないサイトの設定から該当サイトを削除する


2.対策
根本的な原因は不明の為、力技で対応。
・chrome://flagsから#password-importをEnabledに変更する。
2203189001
デフォルトではパスワードをエクスポート出来るがインポートは出来ない。
パスワードをインポート出来る様に変更。

・アカウント・パスワードを記入したCSVファイルを用意する。
2203189004
name,url,username,passwordの項目に画像の様に記載したCSVファイルを作成した。
文字コードはShift-jis。
nameは管理名なので自分で判れば何でもよい。
URLは別のChromeベースのブラウザでパスワード保存できていたものを確認した。
取り合えず上記URLで問題なかった。

・chrome://settings/passwordsからパスワードをインポートする。
2203189003
上記赤丸部分をクリックすると
2203189002
インポートの項目が現れるのでクリックし用意したCSVファイルを選択する。
正しくインストールされるとパスワードの一覧にインポートしたアカウントが表示される。
2203189005

私の環境ではこの対応でGoogleアカウントにパスワードが自動入力されるようになった。
対症療法だが他のサイトでパスワード入力画面でパスワードを入力してもブラウザでパスワードを保存できない場合には有効かも。


|

« @nifty v6サービスでSMARTalkを使用する | トップページ | NginxをWindowsのコマンドラインから操作するバッチファイル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ソフトウェア」カテゴリの記事

CHROME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« @nifty v6サービスでSMARTalkを使用する | トップページ | NginxをWindowsのコマンドラインから操作するバッチファイル »