« KLEVV NEO N500で不具合発生 | トップページ | ブログのHTTPS化について »

2020年11月27日 (金)

ThunderbirdのSSL/TLS接続でメールサーバからメールの受信が出来なくなった件

メール受信を行うとその都度セキュリティ例外の追加のポップアップが発生してどうしてもメール受信が出来なくなってしまった。
ネットで調べた方法では治らなかったので作業メモとして。

・今回の障害の発生条件
1.アカウント作成時にPOP3メールサーバのドメイン名をIP直打ちで設定
2.その後POP3メールサーバのIPアドレスが変わったのでアカウント情報から修正
3.POP3メールサーバの証明書の有効期限が切れたので新しい証明書に更新された

上記条件で証明書が更新された後の最初のメール受信でセキュリティ例外の追加のポップアップが発生し、ポップアップのURLの所が旧POP3メールサーバのIPアドレスが表示されて新しいPOP3メールサーバのIPアドレスに変更できず。
結果、セキュリティ例外の設定が旧POP3メールサーバのIPアドレスでしか登録出来ないため、何度受信処理を行ってもその都度セキュリティ例外の追加のポップアップが発生し、メール受信が行えなくなった。
Sec_popup

・修正方法
設定エディターから
mail.server.server2hostname
の値が旧POP3メールサーバのIPとなっているのを新POP3メールサーバのIPアドレスへ変更するとセキュリティ例外の追加のポップアップのURLの所が新POP3メールサーバのIPアドレスになった。
この状態で例外に追加すると以後正常にメール受信できるようになった。

かなりレアな障害であった為、参考になる情報が全く無くて困ったので誰かの参考になればと。

あとiPhoneでのPOP3サーバからのメール受信も証明書の更新が引き金となってサーバの識別情報を検証できませんとポップアップ出まくる状態になった。
証明書を承認しても設定変更してSSL/TLS接続OFFにしてもiPhone再起動しても何してもダメだった。
最終的に該当アカウントをオフにして新しくアカウントを作り直して受信できるようになった。

iPhoneのメールは単体での迷惑メール設定もクソなのでThunderbirdが使えるようになってほしい。

|

« KLEVV NEO N500で不具合発生 | トップページ | ブログのHTTPS化について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KLEVV NEO N500で不具合発生 | トップページ | ブログのHTTPS化について »