« 新端末 | トップページ | WindowsMobileのインターネット共有で »

2010年10月30日 (土)

Willcom Hybrid W-ZERO3 カスタマイズ覚え書き

ここの所躓いていたmultikeyhookとsortinchikey導入に依る不具合の対処にある程度目処が付いてきたので。
まだまだ設定途中ですが、再構築する際に色々忘れてそうなので今の内に覚え書き。
現段階で導入の確定したソフトだけで、個別の設定方法とかはまたその内に。

取り敢えず現在導入した物一覧

導入が終わった物

OperaMobile10
 今までアドエスでOpera使ってたからかもしれないが、感動するほど動作が早くなってる。
 Opera TurboオプションをONにすると、YOUTUBE動画がPHS回線からでもそれなりに見れるようになった。
 ただプロキシサイトを経由してごにょごにょしてる感じですので普段このオプションは使わないです。
 使わなくても黒耳W-SIM自体の通信速度が体感でも早くなっている感じ。
 測定サイトで調べると普段は240kbps位だが350kbpsあまり出ている時もある。(論理最大速度は約400kbps)
 前の青耳で普段100kbps前後、良い時で180kbps位だったので倍は速くなっている計算です。

Opera10Taskbar
 上のOperaが起動中はタスクバーが隠れてしまうので、隠れない様にする常駐ツール。
 無くても良いけどあったほうが便利。

PseudoOperaM10_ws027sh
 OperaでXcrawlによるカーソル操作を行うと、チョーエキサイティングとばかりにカーソルが暴走するのでそれを押さえてくれるツール。
 具体的にはアプリの優先度を下げているらしい。
 これって多分ドライバのバグだよねえ?

Pocketの手
 言わずとしれたレジストリ操作系のソフト。
 画面下の左右にあるソフトキーの設定を変えるのに使ってます。

WkTASK
 主にアプリケーションランチャと回線切断及び再起動に使ってます。
 システム音量と画面輝度調整機能もあるが輝度調整は効かないです。

TCPMP
 有名所のマルチメディアプレイヤー。
 まだ動画とか再生させていないのでそちらがどの位パフォーマンス出るのかは判らない。
 コーデックのある音楽再生は問題ないです。

AVRCP Control
 TCPMPをブルートゥース対応にするパッチ。
 導入するとTCPMPのメニューにAVRCP Controlの項目が追加される。
 項目で設定すればブルートゥース経由でTCPMPの操作もできるようになる。
 設定画面は基本英語だが、自分で日本語化することも可能。
 私は自分で日本語化して使ってます。

GSFinder+for W-ZERO3
 ファイラーソフト。標準のエクスプローラも良くなっているが、やはり物足りないので。
 WM6.5の仕様変更でドラッグアンドドロップが難しくなってるので、その内対応されると良いですねえ。

Xcrawl LED Control
 XcrawlのLED表示を制御します。
 それぞれのアクションに対するLEDランプの点灯を許可するかしないかチェックするだけです。
 私はインストール時の設定のまま使ってます。

OffDisplayKeyLock
 ←キー長押しで画面OFF&キーロックするのに使ってます。
 割り当てはOS標準のキー設定ツールで設定してます。

IbxMnuResOA
 PocketOutlookのメニュー拡張用、BCCとか出来る様になる。

MultiKeyHook
 WMの制限で出来ないはずの複数のソフトからキーフック機能の利用をできる様にするソフト。
 これ入れないと、キー操作をトリガとした常駐型のアプリが共存できない。

FileDialogChanger & gsGetFile.dll
 MultiKeyHookを入れる前に導入が必要なソフト。

TaskMgr
 FdcSoft製のタスクマネージャ。
 MultiKeyHookとSortInchKeyで導入で元々のハードキー割り当てが使えなくなるのを防止する為に導入。
 ハードキー割り当てのサービスをMultiKeyHookから起動する為に使用。
 しかしその影響でモーションセンサが動かなくなってるらしい。
 システム設定の所でモーションセンサをOFF/ONすると復活するとのこと。
 でも私は元々モーションセンサを止めているので無問題。

jot
 テキストエディタ。前からずっと導入してるので。

Giraffe
 アプリケーションカタログ。
 カタログからファイルをダウンロード及びインストール、バージョンアップできる便利ツール。

SmallDTMF_hw03
 ダイヤルキー操作時のバカでかいプッシュ音を何とかするツール。
 まあ、操作時の音声ファイルを音量の低い物に置き換えているだけです。
 無音にするのと1/4の音量にするのがありますが、私は1/4の方を導入。

setup_hw03
 フルリセット後に、取り敢えず設定しておいたら便利じゃね?と言う項目をレジストリに書き込むツール。
 一からやり直す場合はあったら良いんじゃないかなあ。

・LS_LockScene_480x854.cpr
 これは導入というか元々あるファイルを書き換えただけ。
 母艦となるWindowsPCにCHome_Visual_Editorを導入するとで開けるのでそこから修正。
 キーロック画面で、ロック解除するスライドバーがあまりにも上過ぎるので下まで降ろしてきた。
 これで片手でロック解除できます。


まだ導入が完了していない物

WMF
 PocketOutlookのメールを振り分けるソフト。
 まだ全然振り分け設定していないです。

SortInchKey
 いろんなハードキーに任意の機能を割り当てするツール。
 やっと元々のハードキー割り当てと共存する様に設定出来ただけでまだ殆どカスタマイズしてない。
 GUIでの設定画面が崩れるとか言う書き込みも見たけど、どこが崩れているのか良く判らない。
 と言うかそもそも殆ど動かしてないので判らない。


導入したけど消した物

・SRS WOWエフェクト
 音質改善用のツール、入れると音が鳴らなくなった。
 かなり前に落とした奴を使用したのでひょっとしたら最新版とかなら問題ないかも?
 でも入れなくてもHybrid W-ZERO3の音質はアドエスより良い感じなので、別に要らないかな。

取り敢えずこんな所ですかね。
あとは設定が確定したら設定内容と設定方法をまた追加する予定です。

2011/05/14追記:
この後カスタマイズした物です。

HDMobiMail
 こっちの記事で書いたPocketOutlookでどうしても許容出来ない仕様があったため入れ替えに使ったメールソフト。
 2008年から開発が止まってますがまた最近修正され始めた様子。
 振り分け設定の部分に難がありますが、設定さえしてしまえば割と快適に使ってます。
 あと、これの導入でロック解除方法を変えた為、LS_LockScene_480x854.cprは現在使ってません。

autorecv.lzh
 上のメールソフト導入記事中のリンク先に紹介されている、メールソフトで自動受信させるためのツール。
 メールソフトを入れ替えると基本的にメールは自動受信しなくなる。
 他の方法で受信させるやり方もあるが私はこちらで実現している。
 他にも色々使い道がありそうだが、今の所特に弄る予定はなし。

・SRS WOWエフェクト
 やっぱり再度導入、あんまり変わらないかと思ってたが聞き比べると音質はかなり改善されます。
 SRS_WOW_HD_1.5.1.0_OMNIA.CAB 大本のファイル、これだけだとちゃんと動かない。
 SRS_WOWHD_v1.5.1.0_Fixed.cab 上のソフトをちゃんと動くようにするパッチ。
 SRS_WOWHD_v1.5.1.0_BT_Enable.cab ブルートゥース経由でも使えるようにするパッチ。
 以上三個導入でOK。
 ファイルはどこから持ってきたのか覚えてないが、ファイル名で検索したら出てくるんじゃないかな?
 どうしても見つからなかった場合はコメント欄へ。

SortInchKey
 一応導入完了。
 今の所不具合は無いのでこれ以上はさわらない予定。

Phone Pad Links
 大元はここだがサイトに登録しないと落とせない。
 導入記事はこちら
 今の所これ以上修正する予定は無し。

電話補助アプリ
 例の0706961000から毎朝8:00にかかってくる(来ない時もある)電話を何とかしたくなったので導入したツール。
 前に着信拒否番号に登録したら、メールサーバからメール着信を通知するのにもこの番号を使っている様でメールが来たかどうか判らなくなった。

 色々多機能だが今の所の利用法は通常の電話着信時のバイブレーションパターンの変更と、0706961000からの電話を鳴らさない&バイブレーションさせない為に使ってます。

BVControl
 WkTASKで効かなくなっている画面輝度コントロール用に導入。
 今はメニューから呼び出しているが、ハードキーに割り当てた方が便利そうだ。
 やるならSortInchKeyで設定しないとです。


その他
・TouchkeySIP
 スキンも入れたけど慣れていないので有効に活用できていない。
 
他にも何か入れたような気がするが、取り敢えずはこんな物か?

|

« 新端末 | トップページ | WindowsMobileのインターネット共有で »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Willcom Hybrid W-ZERO3 カスタマイズ覚え書き:

« 新端末 | トップページ | WindowsMobileのインターネット共有で »