« 落し物 | トップページ | やわらかいナリ »

2005年11月24日 (木)

デジスコ構成のアップデートを考えてみる

とりあえず手持ちの機材で月をどこまで大きく撮れるかチャレンジしてみた。
PB240083
GEOMA ED52-S+GLH30+10倍ズームである。
単純倍率で210倍、実倍率では大体123倍である。
しかし下の写真と比較すると2倍くらいしか大きくなっていない様なので、いいとこ70倍位だと思われる。
もちろんケラレが発生し、月が画角に入りきっていないのである。

参考にGEOMA ED52-S+FinePix F10で撮った月の写真も載せるのである。
写真中の黒い円の範囲が大体上の写真部分と思われる。
撮影日が違うので月の欠け具合が異なっているのである。
DSCF0306
単純倍率で63倍、実倍率で大体35倍位である。

望遠倍率は大体対物レンズの口径の2倍程度を超えると解像度が落ちるようなのである。
GEOMAの対物レンズは52mmなので100倍程度までに抑えないと解像度が落ちるということである。
上の最大望遠を狙った写真はこの制限倍率を超えているのである。

現状の構成だと10倍ズームデジカメで約24倍、3倍ズームデジカメで約35倍が限界なのである。が10倍ズームデジカメで3倍ズームデジカメの倍率を超える構成にして撮影してみたいのである。

となるとACクローズアップレンズの3段構成である自作アイピースを見直す必要がある。
そこで自作アイピースの新しい構成を考えてみた。

ACクローズアップレンズNo5の焦点距離が200mmなのでGEOMA ED52-Sとの組み合わせで
1枚なら1.39倍
2枚なら2.78倍
3枚なら4.17倍
4枚なら5.56倍
となる。
現状は3枚の4.17倍である。
4枚構成では実倍率で約33倍だが、まだ3倍ズームデジカメの約35倍には届かないのである。

そこでMCクローズアップレンズNo10を用いる構成で考えてみた。
4枚目にNo10を用いると約7倍のアイピースとなり、実倍率で約40倍となる計算である。
3枚目と4枚目をNo10にする構成だと約8倍のアイピースとなり、実倍率で約49倍となる計算である。

これなら3倍ズームデジカメの約35倍を超えることが出来るのである。
レンズがアクロマートコートされていない影響がどの程度出るか判らないが、一度試してみるのも面白そうなのである。
といってももう暫く先のことになりそうなのである。

|

« 落し物 | トップページ | やわらかいナリ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

デジスコ」カテゴリの記事

コメント

なっ!!!!何ですか!!!!

こんなにハッキリとクレーターまで取れるんですか???

倍率とかは本当に良く解からないのですが、このデジカメで自分の顔をとったら・・・
毛穴まで写るんではないかと不安になりました!!!!

あと何年かしたら・・・月の石まで撮れるのでは!!!

ってか、その時は月にNASAとか中国とかが上陸した時に、キャンプ地まで写るのでは!!!!

技術の進歩ってなんだか、夢がありますね☆

ではでは♪

投稿: ステっ子☆ | 2005年11月25日 (金) 00:05

倍率表記は単純倍率が望遠鏡の倍率にデジカメの倍率をただかけただけで、実倍率が見た目の何倍になるかを計算した物です。

実倍率35倍は見た目の35倍に写っていると言う事です。

一応手持ちの機材に赤道儀という物を用いれば木星や土星も撮れるようです。

しかしこれは遠くを撮る物なので近くはちゃんと写らないのです。
多分最小望遠でも3m以上離れていないと駄目かと。
しかも拡大する程近くはピントが合わなくなります。

>あと何年かしたら・・・月の石まで撮れるのでは!!!

ウン百万円クラスの望遠鏡なら可能かも・・・
望遠鏡の倍率は単純には対物レンズの大きさに掛かってくるので高倍率を狙えば加速的に大型化・重量化してしまいます。(あと価格も加速的)

今の所はそこそこなお値段で(でも10万円近くはする)目指せ100倍という所です。

投稿: rikuzen | 2005年11月25日 (金) 02:00

なるほど。
上のコメントを読んで、そういうものなのね、と。
記事を読んでいて、えっと、単純倍率が・・と
色々と考えても頭の中で???でしたので、
うん、月がこんなに細部までとれているのが
凄いのだ!と感動したところでストップです。

そこそこのお値段で100倍。
目指してください、ぜひに(笑)

追:
羽根の枚数ですが、4枚の機種もありますか?
試し撮りした写真はクロスに光って見えているので、4枚??(FZ5のお話)

投稿: teana | 2005年11月25日 (金) 20:25

目指せ100倍とは言う物の中々厳しかったりします。(笑)
望遠する程に月の移動が顕著になるので、シャッター速度が速くないとボケてしまいます。

シャッター速度を上げるにはISO感度を上げねばいけませんし、ISO感度を上げるとノイズが増えるしと行った所です。

だから上の画像もノイズが多いです。

所でFZ5の絞り羽根の枚数が4枚?との事ですが、調べてみた所どうも絞り羽根は2枚の様な感じが。

ソニーは2枚の絞り羽根にV字カットを入れて使っているようなので十字に光る様です。
イメージとしてはこんな感じですかね。
http://riku-zen.iobb.net/photo/sibori.jpg

投稿: rikuzen | 2005年11月26日 (土) 00:12

目指せ100倍、弱音は困ったナリ~(笑)

シャッター速度→ISO感度→ノイズ・・・
色々な問題があるのですね。

羽根は2枚っぽいかも。
イメージを拝見して自分の写真を見ると、
これかな?とも思えるけれど、よくわかりません凹

という事で。
お時間のある時に、下記の写真を検証してもらえますでしょうか。。。
夜8時ごろのベランダからの撮影分です。
立って普通に撮ったので、手振れですみません。
一つが通常倍率撮影で画像縮小。
もう一つが光学ズーム最大撮影で画像縮小。

http://gomasan47.main.jp/teana/s-P1000763.jpg

http://gomasan47.main.jp/teana/s-P1000765.jpg

投稿: teana | 2005年11月26日 (土) 10:07

4枚羽根だと多分四角か菱形に光源が写ると思うナリね。
おっと副音声から戻しておかなければ。

2枚羽根の絞りがどういう形状なのかは資料を見つけられなかったのですが、ギロチン刃にV字カットと言う発言があったです。

多分こんな形かと想像しています。
http://riku-zen.iobb.net/photo/sibori2.jpg
これだと十字に光源が写る気がします。

投稿: rikuzen | 2005年11月26日 (土) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジスコ構成のアップデートを考えてみる:

« 落し物 | トップページ | やわらかいナリ »