« Neko Project 21/WでWindows3.0Aを動かしてみる | トップページ | 2020年 »

2019年11月 9日 (土)

PC-9821Ndの液晶偏光フィルムを交換する

ビネガー症候群とやらに罹って液晶部分の9割方の視認が難しくなっていたので偏光フィルムの交換にチャレンジしてみた。

結果から言うと不完全成功となった。

・不完全成功の理由
1.液晶パネルの表面と裏面にそれぞれ偏光フィルムが貼られていたが、今回は偏光フィルムは1枚しか調達していなかったので表面だけの交換となった。
その為、液晶フィルム交換後は液晶の周辺部分が正常に表示されていない。
但し交換前にはほとんど見えなかった液晶画面中央は8割方正常に表示される様になったので使用上の問題点はかなり解消された。

2.液晶ガラス部分に亀裂が入った。
これは偏光フィルム剥がし後に液晶面に残る接着剤を無水エタノールでそぎ落とした際に無理な力が掛かった為と思われる。
幸い亀裂だけで表示出来なくなった訳ではないので最悪の事態は避けられている。
この亀裂の為に裏面偏光フィルムの交換は状態をさらに悪化させる可能性が高くなったので断念することとした。

以下は作業記録。

・作業前状態
Nd01
液晶中央部分がほとんど劣化して見えにくくなっている。
液晶周辺部分だけが僅かに正常に視認できる状態である。
円形の大きなシミのようなものは後でわかったが裏面偏光フィルムの中にガスが発生してフィルムとパネルの間にガスだまりが発生している為である。
黒い縦線も裏面偏光フィルムの変形が原因で発生している。
また画面全体に薄く右上から左下への斜め線が見えるがこれは前面フィルムが変形して筋状に盛り上がっている為である。
これは後の写真で確認できる。

・液晶パネルへアクセス
Nd02
パネル前面カバーを取り外した状態。
パネルカバーは非常に取り外しにくかった。
先ほど言った前面フィルムが変形しているのが確認できる。

・偏光フィルム剥がし中
Nd03
右上から偏光フィルムを剥がしているところ。
事前情報では強烈な酢の様な臭いがするという事だったが殆ど気になる様な臭いはなかった。
但し剥がした偏光フィルムからは近づけると強烈な酢の様な臭いがした。

・偏光フィルム剥がし後
Nd04
画面中央部分に劣化した接着剤が白くなって見えている。
この後この接着剤を無水エタノールを使ってそぎ落としたのだが見た目以上に接着剤の層が厚かった。

・接着剤除去作業中
Nd05
接着剤をプラスチックヘラを使ってそぎ落とし中。
使ったのは下の無水エタノール。
Nd06
ドラッグストアで千円位で入手可能。
ついでに今回使用した偏光フィルム。
Nd062
これで特に問題なかった。

・偏光フィルム交換後
偏光フィルムを画面サイズに合わせて切り取りフィルム周辺部分をパネルにテープで抑えるだけにした。
Nd061
画面周辺以外は割とまともに表示されている。
裏面偏光フィルムのガスだまりを処理したのでシミのような物はかなり目立たなくなっている。
干渉縞は撮影したカメラとの兼ね合いで発生しているので実際には発生しておらずもっときれいに見えている。
Nd07
上の写真が液晶ガラスの亀裂部分。
今回はパネルを外さず作業したのでパネルが中空状態となっていた為と思われる。
いったんはパネルを外していたのだが面倒がらずにもう一度外して作業したら恐らくは発生しなかったと思われる。
一応LMG9210XUCCでパネルを調べるとAliExpressで8,000-12,000円位で売ってた。
多分中古だと思われるがよく売っているもんだなと感心する。

今回は最悪失敗して液晶画面が映らなくなっても、手持ちの外部液晶ディスプレイへ出力が可能なことは確認していたので思い切って偏光フィルムの交換を実施した。
取り合えず不完全で作業ミスした部分もあるが元の状態よりは数段視認性は良くなった。
今の所バッテリー以外の異常部分はなくフロッピードライブも正常に読み書きできているのでついでに情報不足で仮想化できていなかったN88BASICのゲームフロッピーを仮想化して遊んでみた。
一応実フロッピーでのゲーム起動は正常だがゲーム途中で停止してしまう現象が発生。
フロッピー自体が問題ないかフロッピーイメージをファイル化してエミュレータ環境に持ってきて動かしたら正常に動作した。
Galaga
どうもPC-9821環境ではなくPC-9801環境でないと正常に動作できないような感じだ。
手持ちにPC-9801NS/Eがあるのでその内そちらで検証してみる予定にしておく。

今回の作業はここまで。

|

« Neko Project 21/WでWindows3.0Aを動かしてみる | トップページ | 2020年 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

PC-9821Nd」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Neko Project 21/WでWindows3.0Aを動かしてみる | トップページ | 2020年 »