« Acer Aspire L3600-A10を修理する その7 CPU換装編 | トップページ | Neko Project 21/WでWindows2000を動かしてみる »

2019年8月 2日 (金)

USBDeview v2.80 日本語化ファイル

公式サイトで配布されている日本語ファイルは作成日が10年前と古く最新版に対応していなかったので例のごとく適当な翻訳・意訳で日本語化ファイルを作成してみた。
USBDeviewの実行ファイルと同じ場所に日本語化ファイルを置くと日本語化されます。
iniファイルはテキストなのでメニュー項目の日本語訳を削除すると該当するメニュー部分を英語表示に戻せます。
翻訳の怪しい部分は英語に戻すなり修正するなり個人で適当に対応してください。

ダウンロード - usbdeview_lng.ini

 

|

« Acer Aspire L3600-A10を修理する その7 CPU換装編 | トップページ | Neko Project 21/WでWindows2000を動かしてみる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

ソフトウェア」カテゴリの記事

日本語化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Acer Aspire L3600-A10を修理する その7 CPU換装編 | トップページ | Neko Project 21/WでWindows2000を動かしてみる »