« SAI2の個人設定を新しいOSに移動する。 | トップページ | Simple Vhd Manager 1.3 日本語化用ファイル »

2018年11月14日 (水)

UltraVNC 1.2.2.3と1.2.2.4 の日本語化DLL

UltraVNCの日本語化ファイルです。
久しぶりにVNCのバージョン上げたらオプションが増えたり減ったりしてたので、1.2.0.9をベースにオプション項目の追加・削除とと表示位置調整、日本語説明文の調整や英語説明文の更新とメニュー表示欠け部分の一部調整。
増えたオプションとかは敢えて英語のままです。
1.2.0.9がベースなのはバージョンアップ前に使用していたのがこのバージョンだったからです。
日本語化ファイルは64bit版用です。
32bit版は無いです。
VNCの実行ファイルと同じフォルダに突っ込んだら日本語化されます。

最初はUltraVNCの1.2.2.2をインストールして日本語化工房さんの日本語化ファイルを使おうとしたけど駄目だったのでどうしようかと考えていたらUltraVNCの1.2.2.3がでてたのでまあ自分で作るかと。
日本語化工房さんの様に差分ファイルを作る事も出来なくはないけどマイナーチェンジでCRCエラーが出て適用できないのはめんどくさいし、DLLファイルで日本語化できるのなら別にそれでいいかなあと。
あとオプションとか増えなければバージョン上がってもそのまま使えるので。

割と適当にやったので誰かちゃんとしたのを出してくれるまでのつなぎとして。

「UltraVNC1223_jp_dll.zip」をダウンロード

2019/04/08追記 
UltraVNC本家のダウンロードページに版の1.2.2.4が出てた。
マルチモニター周りの修正とかのバグフィックスがメインの様だ。
とりあえずインストールしてみたが日本語化DLLはそのまま使える感じ。
2019/07/14追記
オプションが増えていたのでやっつけで1.2.2.4版日本語DLLを作成。
64bit版用のみです。

UltraVNC1224_64bit版日本語DLLをダウンロード

|

« SAI2の個人設定を新しいOSに移動する。 | トップページ | Simple Vhd Manager 1.3 日本語化用ファイル »

コメント

同じ状況だったので、使用させていただいたのですが、フォルダに入れて一応再起動してみましたが日本語化されませんでした。
何か必要な作業があるのでしょうか?

投稿: MASH | 2019年4月 7日 (日) 10:01

どうもはじめまして。
VNCは64bit版ですかね?
32bit版に使用すると日本語化出来ないのは確認しています。
基本的にはどのバージョンのVNCでもこのファイルがあると強制的に日本語になるのでその辺しか思い当たる節はないです。

投稿: rikuzen | 2019年4月 8日 (月) 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UltraVNC 1.2.2.3と1.2.2.4 の日本語化DLL:

« SAI2の個人設定を新しいOSに移動する。 | トップページ | Simple Vhd Manager 1.3 日本語化用ファイル »