« Android版SMARTalkリリース | トップページ | CISCOルータでの双方向NAT設定 »

2013年9月23日 (月)

パレード?

9月の穴埋め的何か。

パレードという表現にすごく違和感を覚えたので。
この手のデモ行進を今までパレードと表現した記憶がなかったのですごい不自然に感じる。

・昨日のNHKニュース
130923

130923004

Wikipediaさん曰く
主張の伝達が主たる目的の場合はデモだそうです。

ニュースでも差別的な言動に反対する主張を見出しにしてるし、主たる目的は主張の伝達でしょう。
私の感覚でもブラスバンドの演奏に合わせようが、ミュージシャンが歌おうがどう見てもデモ行進です。

これ例えば逆で所謂「ヘイトスピーチ」とやらを行っている団体がブラバン引き連れ在日出ていけ的なラップミュージック歌って行進しているのをパレードと放送されてもやっぱり違和感を覚えます。

・パレード
130923002

・デモ
130923003

いくつかのサイトで辞書検索してみたが結果は大体同じでした。
デモかパレードかどちらかと言われればどう見てもデモだよなあ。
何でデモ行進じゃいかんかったんだろうね?

このニュースに関する限り、表現に恣意的な意図が窺えて私には客観的報道には見えませんね。

折角なので報道の原則で調べたらこちらのサイトで原田総務大臣のつぶやきとして海外メディアの報道の5原則というのが引っかかってきたので引用させていただきます。

報道の5原則

原則1「推定無罪の原則」(最初から有罪であるよう印象づける報道はしないこと)

原則2「公正な報道」(検察の発表だけをたれ流すのでなく巻き込まれた人や弁護人の考えを平等に報道すること)

原則3「人権を配慮した報道」(他の先進国並みに捜査権の乱用を防ぐため、検察・警察の逮捕権、家宅捜索権の行使には、正当な理由があるかを取材、報道すること)

原則4「真実の報道」(自主取材は自主取材として、検察・警察の情報は、あくまでも検察・警察の情報である旨を明記すること)

原則5「客観報道」(問題の歴史的経緯・背景、問題の全体構図、相関関係、別の視点などをきちんと報道すること)


個人的には昔はそんな気にもしてませんでしたが歴史的経緯・背景、問題の全体構図、相関関係等知れば知るほど自業自得という言葉が当て嵌まると思います。

ちなみに自業自得とは今の感覚では悪い意味で使われている場合が圧倒的かと思いますが、本来”良きに付け悪きに付け”自分の行いは自分に返って来ますよってことです。

というかこれ学校で近・現代史を正しく教えてたら好意的になる要素無いよな・・・。

|

« Android版SMARTalkリリース | トップページ | CISCOルータでの双方向NAT設定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99274/58250131

この記事へのトラックバック一覧です: パレード?:

« Android版SMARTalkリリース | トップページ | CISCOルータでの双方向NAT設定 »