« Xperia acro HD (SO-03D)購入 | トップページ | 液晶モニター修理依頼 »

2013年7月17日 (水)

Adobe Flash Playerのアップデート

やり方が下衆かったので書いてみた。

私は自動アップデートではなく通知のみにしていたので、ダウンロードサイトへ行ってアップデート用インストーラをダウンロードした。
インストーラを実行した所インストール用ファイル取得のポップアップ画面でFlash Playerと共にMcAfee Security Scan Plusがダウンロード開始された。
インストールを中止して再度ダウンロード画面のリロードを行ったが、ダウンロードされるインストーラファイルはやはりMcAfeeを含んでいる。

インストーラファイルのダウンロード画面にはMcAfee Security Scan Plusをインストールする様なオプション項目はない。
インストーラ実行時にもMcAfeeをインストール許可する項目はない。

一度ダウンロード画面から抜け、サイト上部のダウンロードリンクからFlash Playerを選び直したら今度はダウンロード画面にMcAfeeの選択項目が表示された。

これ多分自動更新にしている人は勝手にMcAfeeをインストールされたんじゃなかろうか?
それともPCにインストールされる際に確認が入ったのであろうか?

ネット上の検索結果からはどうも勝手にインストールされてしまう感じである。

こういったユーザに無断でソフトをインストールするやり方は下衆いとしか言いようがない。
Adobeはそんなに金に困ってるのかねぇ?

|

« Xperia acro HD (SO-03D)購入 | トップページ | 液晶モニター修理依頼 »

コメント

Adobe Flash Player11.8.800.94 は曲者ですよ。macで使用する場合、右クリックのコンテキストメニューから突然消えます。
開発用のデバッグをダウンロードしても右クリックのメニューに表示されず、かなり不具合が出てます。TPPでアメリカが参入して来ますが、その工作ですね。かなり汚い方法でアメリカが市場に参入します。
その場合、日本の情報盗聴・盗撮・情報漏洩がアメリカ産のソフトによって戦略的に行われます。

今、こちらで不具合が確認できているソフトは シマンテック Norton Internet Security、Adobe Flash Player11.8.800.94、Mozilla Firefox23.0.1です。

投稿: | 2013年8月18日 (日) 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99274/57808383

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Flash Playerのアップデート:

« Xperia acro HD (SO-03D)購入 | トップページ | 液晶モニター修理依頼 »