« サンタさんです。 | トップページ | サンタ絵再び »

2007年12月23日 (日)

ZEROProxyその後

前に無線モデム化したW-ZERO3[es]だが、その後の使用感などを一つ。
たまには硬い記事も無いとねえ。

全般的にはまあまあなのだが、気になった点が幾つか。

・W-ZERO3[es]は無線LANを標準装備していないので、miniSDの無線カードを一々差さなくてはならない。

これはminiSDメモリカードと排他使用になるので不便。
また抜き差しが発生するのでカードスロットの破損の原因になりやすい。
事実私はカードスロットが破損してカードの抜き差しが出来なくなり修理に出した。
まあカードは抜き差しできるようになったのと、修理費がバカ高いので結果修理を断ったが。

アドエスにできればこの辺は無問題なのだが・・・。


・閲覧はOKだが何故だかblogやbbsへのコメントの投稿が出来ない。

HTTPでのPOSTがうまく処理されて無いのかなあ。
今の所単体での解決策無し。
私は苦肉の策としてZEROProxy経由で自宅サーバへIP-VPNを張り、自宅サーバに立てた内部からのみ利用可能なHTTP PROXYを経由することによって解決している。
これにより無駄なパケットが増えている予感。


・上位PROXYを設定できないので、Airproxyが事実上使えなくなった。
これも上記自宅サーバへIP-VPNを張った際に経由するPROXYをAirproxyにすることで一応解決中。
でもIP-VPNのパケット分無駄なパケットが増えている予感。


一応閲覧だけであれば全く不満は無いので、ちょっとネットを覗くとかには重宝している。
とりあえずまだ発展途上のソフトなので今後に期待なのである。

|

« サンタさんです。 | トップページ | サンタ絵再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99274/17450351

この記事へのトラックバック一覧です: ZEROProxyその後:

« サンタさんです。 | トップページ | サンタ絵再び »