« もうすぐ発売。 | トップページ | 今日の一枚 »

2007年2月 1日 (木)

W-ZERO3[es]

出たときから気になっていたW-ZERO3シリーズ、ESになってからかなり迷っていたのだがついに買うことにしたのである。

いや買う事にしたとか言ってるが実はもう買ってから数日経つのだ。
Dscf1863
プランは音声定額+データ定額コースである。
このコースで申し込むと1/31までは本体価格が19,800円だったからなのである。

元々申し込むならこのコースだろうと思っていたので特に問題なかったのである。
このプランは10万パケットまで1,050円の定額、10万からは従量課金で36万パケット3,800円で課金打ち切りの定額制コースである。
まあどの位パケットを使うか想像できないので、使用状況を見ながらリアルインターネットプラスに変えるか決めるのである。

しかしこの端末windowsとはいえWindowsMobile5.0、パソコンとはかなり使い勝手が違うのである。
でもって現在ネットでいろいろ調べながらちょこちょこカスタマイズ中なのである。
一段落したら備忘録として記事に残すつもりである。
20070201175042

とりあえず、外付けハードとしてUSBホストケーブル・miniSDカード(1GB)・無線LANカード(miniSDタイプ)を購入、自宅で無線LANに接続してネットサーフィンをしてみたがまあまあそこそこ使えるのである。
20070201181330
上の写真はこのサイトを75%縮小表示させて見ている状態である。
W-SIM経由でのネット接続も思ったほど遅くないと言うか結構早かったのでこれはこれで使えそうなのである。

ちなみに電車の中でも使ってみたが、別にそんなに接続状況は悪くなかったのである。
普通にブラウジング出来たので十分使い物になる感じである。
しかし基地局が頻繁に切り替わっている影響なのだろう、多少のもたつきは感じたのである。

地下鉄だとさすがに駅間を走行中は接続できないが、駅構内が近づいてくると普通に通信できる様になるのである。
通信自体は圏外になっても維持されているので、駅付近になるとデータ伝送再開、駅を出ると停止を繰り返していたのである。
なので多少気にはなるが駅間が1分程度と短いので何とか使える感じである。

ただ試験的に2~3日(合計5時間くらい?)PCサイトをブラウジングしたら5万パケットを超えていたのだ。
これだと一ヶ月で10万パケット所か36万パケットも優に超えそうな勢いである。
早速リアルインターネットプラスに変えるべきか悩む所ではある。

|

« もうすぐ発売。 | トップページ | 今日の一枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99274/13745169

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3[es]:

« もうすぐ発売。 | トップページ | 今日の一枚 »