« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

ココログバージョンアップ

たくさんの人が書いているかもしれないが、(あるいは書きたくてもログイン出来ずに書けなかったかもしれないが)昨日は実に10時間にも渡るココログバージョンアップ作業が施されたのである。

続きを読む "ココログバージョンアップ"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年3月27日 (月)

どうでも良いことを書いてみる。

車に乗った犬を見ていて何となく考えた。
なぜ大型犬は車の窓を開けてあると、窓から顔を突き出すのだろうか?

うちの実家の犬は車に乗せるとおとなしくなっていたな。
と云うか怖がっていた様な気が・・・。
小型犬だったし。
物理的に車の窓から顔出すのも無理だったな。
じゃあ比較にならないか。

やっぱり車の中が息苦しいからかなあ。
そういえば車酔いしやすい人は窓から顔出していたような気がするなあ。

むむむ、車酔いを避けるためか?
そもそも犬も車酔いするのかな?
なんかしそうな気はするな。

しかし犬は車の窓から見る景色をどう感じてるのだろうか。
聞けるものなら聞いてみたい気がするのである。


まあほんとに聞けるなら、犬に限らずペット(コンパニオンアニマルという言い方の方が好きなのだが)一般が飼い主をどう見ているかにも興味がないでもない訳である。

ちなみにペットとコンパニオンアニマルは厳密に言うと違う気がするのである。
何というか、飼っている動物に対する付き合い方と云うか向き合い方と云うかその辺が。
個人的な感覚というか意見ですが。

そういえば近所の犬は吊り橋を怖がって渡らなかったなあ。
やっぱり普通の犬は吊り橋は怖がって渡らないのかなあ。
しかし今は町中に吊り橋とかあんまり無いしなあ。
他の犬がどうなのかはやっぱり判らないなあ。

などと本当にどうでも良いことを考えたので、折角なので書いてみたのである。
まあ単なる思考遊技ですな。

たまにはいいか、こんな感じの記事も。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

祝!WBC優勝

昨日のWBC決勝戦は見事キューバを破って日本の優勝と相成ったのである。
これで見事WBC初代優勝国なのである。

リアルタイムで見たいたのであるが、一点差まで詰め寄られた場面ではかなりイヤーンな流れであった。
ピッチャー交代が裏目に出たので、やっぱり10点位は取っとかないとやばいなあと思っていたのである。
幸い追加点を上げることが出来たので何とか踏ん張れたのである。

しかし今大会はいろいろ問題が噴出して大変であっただろうが、そのおかげで視聴率が上がったところもあったと思うのである。
特に韓国との3度目の戦いである準決勝戦は平均視聴率が30%越え、瞬間最高視聴率も50%を超えていたようなのである。

アメリカ主導の運営方法に課題は多かったが、何はともあれ優勝おめでとうございました!なのである。

PS:
日本のプロ野球の人気が下がっていると言われるが、面白い試合なら視聴者は見るのである。
面白くなくなったのは今の体制・方法が間違っているからだと思うぞ。
日本のプロ野球界は、まず見て面白い試合となるよう正しい努力をするべきである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

チロルチョコパン

前記事チロルチョコ・・・の続きである。

前回はチロルチョコパン きなこもちも紹介したが、その後他の種類も買ってみたのである。

pan001
左上から時計回りにコーヒーヌガー、苺ちょこ、ミルク、ビスケットの順である。

まずはコーヒーヌガーから。
pan002_R

次が苺ちょこ。
pan003_R

次はミルク。
pan005_R

最後にビスケット。
pan004_R

やはり元ネタがチョコなので甘かったのである。
3個まで食べてダウンしたのである。
結局4個目は翌日に食べて撮影となってしまったのである。

結論:この手のパンは1度にたくさん食べるものではないのである。

追記:発売が20日までだから、発売している内に記事にしたかったので駆け込みセーフなのである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

チロルチョコ・・・

新作?をコンビニで見かけたのである。
まあ他にもいちごやら何やらあったが取り敢えずはきなこもちだけ買ってみたのである。
パッケージはこんな感じである。

チロルチョコパン きなこもち
tiroru1

中身はこんな感じ
tiroru2

更に中身はこんな感じ
tiroru3

きなこペーストともちっぽいものがパンの中に入っていたのだが、個人的にはもうちょっときなこペーストがあっさりしていた方が良かったのである。

多分期間限定であろうから、話のネタに一度食べてみるのも良いのである。

全く関係ないが当方は良くコンビニで見慣れぬ飲み物を見ると取り敢えず試しに買ってみる事が多いのである。
しかし最近は変な飲み物はあまり見ないので残念なのである。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

一日遅れの投稿

昨日は三月三日、あの日であったのである。
多分既にたくさんの方が書いているであろうが一応書いておくのである。

そう、三月三日は桃の節句耳の日である。
もちろん3の数字が耳の様に見えるからである。かどうかは知らないが、多分単なる語呂合わせである。

耳鼻科学会が働きかけて当時の厚生省のバックアップをうけ、昭和29年3月3日に制定されたのである。

ちなみに四月十八日がよい歯の日・十一月八日がいい歯の日(共に日本歯科医師会制定)、十月十日は眼の日(中央盲人福祉協会制定、後に厚生省が改称)、八月七日が鼻の日(日本耳鼻科学会制定)、6月第2日曜日が花の日(チャールズ・レオナルド牧師が起源と言われている)である。

ちなみに三月二日は何の日かというと・・・
lite

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

花の写真(おまけ付き)

ステっ子☆さんのコメントでそういえば花の写真など撮っていたなと思い出したのである。

折角思い出したのでリクエストに応えて記事にしておくのである。
hana

しかし花の写真は余り無かったりするので鳥の写真なども混ぜておくのである。
ちなみにハトではないのである。
tori003

ついでに山の写真なども載せておくのである。
yama

こんなのでステっ子☆さんのリクエストにお答えできたであろうか?

しかし最近では変なものを接写で撮って見たい気分なのである。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »