« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

東横インの法令違反について

ここ最近東横インの法令違反の件についてニュースが流れているのである。

駐車設備を見栄えが悪いからと取っ払ったり、身障者用客室を倉庫に改装したり、誘導設備(点字ブロック等)を撤去したりと経営陣に社会的モラルを疑う内容である。

私も何度か利用したことがあるのだが、値段の割に設備が整っているので結構予約が取れないことも多かったのである。
繁盛しているように見えたので、経営陣が社会的モラルが欠けていたのは大変残念である。

ライブドアの件でも判るように企業の コンプライアンス(法令遵守)体制が欠けていると、反社会的な事を平気で行うのである。(でボロが出る)

ぜひ東横インの経営陣は社内の法令遵守の体制を確立して頂きたいものである。

とは言ってもワンマン社長だったりすると難しいかもなあ。
各ホテルに女性支配人を置いたりとユニークなことしてるんだけどなあ。

余談だが倉敷の東横インに泊まったときは東横インのオリジナルネックストラップを貰ったのである。
他の東横インに泊まったときは貰った記憶がないので期間限定のサービスだったのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

新ニンテンドーDS

DSの品不足が叫ばれている昨今であるが、任天堂から新しいDSの発売が発表されたのである。

新しいDSの名前はニンテンドーDS Liteというらしいのである。
3月2日発売らしいのである。

現行機種より軽くコンパクトに成った様なのであるが、性能は変わっていないのである。
しかし上位モデルということで液晶に4段階の輝度調整機能が付いたようである。

DSの液晶は暗いと思っていたのでこれは良いかもしれないのであるが、最高輝度が現行と同じ明るさだったりしたらちょっとイヤーンなのである。

しかしその分お値段がちょっとお高くなっているのである。
現行機種は¥15,000だが新DSは¥16,800となるのである。

とりあえず現行機種の販売停止とかはリリースされていないので当面は併売になるのであろうから、差額が二千円弱なのでどちらにするかは個人の判断なのである。

年明けDSを手に入れ損ねた方はいっそ三月まで待ってみてはどうであろうか?
といっても三月の発売日に確実に手に入れられるほど供給量があるかは判らないのである。
どうしても発売日に手に入れたいなら予約しておく方が安全かもしれないのである。

任天堂ニュースリリース:「ニンテンドーDS Lite」発売のお知らせ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ラレコ先生のやわらか戦車

そういえば私のサイトではほとんど他のサイトを紹介した事がなかったので、たまには紹介してみるのである。

今何かと話題のlivedoorが提供しているlivedoorインターネットアニメーションと言うコンテンツに、ラレコ先生のやわらか戦車とやわらか戦車2のフラッシュアニメが公開されているのである。

有名なフラッシュなのでご存じの方も多いと思われるが、知らない方は私がとやかく言うより見て頂く方が早いのである。

という訳で下のリンクよりどうぞ。
ラレコ先生の作品

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

ホリエモン逮捕

沢山の人がこれまた書いているであろうが、Livedoorの社長である堀江さんが逮捕されたらしい。

昨日はテレビを見ていないのでテレビの報道内容はよく知らないが、まあネット界隈では昔のオンザエッジの頃からあまり良い噂は聞かなかったが多分派手にやりすぎたのであろう。

おそらくグループは解体で優良子会社が他所に買収されて幕引きとなるのかな。

だが堀江さんはまだ若いのだが、今後の再起はかなり厳しいのではないだろうか。
表舞台で一度沈むともう一度戻るのはかなり難しいのである。

しかし大変なのはLivedoor株を買っていた個人投資家の人たちであろう。
10万、20万程度なら諦めも付くであろうが、信用取引で数千万単位の借金を作った人達もいる様なのである。
しかも株取引での借金は破産も出来ない様なのである。

自己資金内での取引であれば損失は持ち金内で済んだのであるが、信用取引は買った株を担保にして担保価値の3倍程度までお金を借りて株を買う方法である。

だから例えばLivedoor株を1000万円分買って、信用取引でそれを担保に担保価値の700万円の3倍2100万円を借金して更にLivedoor株を買い増していたりすると、担保価値が0円になったとたん元金の1000万円が紙くずとなってその上2100万円の借金を背負うことになるのである。

やはり投資にはリスク分散が必要だという事である。
あと、身の丈にあった資金運用というところか。

うーん、何だかバブル崩壊の頃を思い出したのである。

あと今回はおまけの写真はないのである。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

ひなたぼっこ

本日(というか昨日になってしまったが)関東地方は大雪だったのである。

私はお仕事で関東を離れていたので、午後から関東に帰ってきたのである。
しかし久しぶりの本格的な降雪であったのである。

思わずこんな写真や
yuki001
こんな写真を
yuki002
撮ってしまったのである。
ちなみに右の傘を持った人の列はジャニーズショップの入店順番待ちをしている人達らしいのである。
よく並んでいるのを見かけるのである。

しかしこれではタイトルと全く関係ないと思われた方もいるかも知れないが、上の文はいわば前振りである。

で、本題はこちらなのである。
hinatabokko01
撮影時の気温は-1度、鳩達が噴水の周りで見事にひなたぼっこ中なのである。
風もなく晴れていた為、じっと太陽に当たっているとそこそこ暖かかったのである。

しかしこの鳩や
hinatabokko02
この鳩は
hinatabokko03
わざわざそんな所でひなたぼっこしている意味があるのだろうか。

ひょっとしたら石畳より氷や雪の上の方が暖かいのであろうか?
多少の疑問が残ったのである。

おまけの写真:帰りの車窓より
fuyuyama
東京より寒かったっすよ!なのである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

どうぶつの森などを少々

最近更新間隔が開き気味となっているのである。
なんだか微妙に意欲と時間が噛み合わないのである。

などと云いつつちょこちょこと、どうぶつの森と脳を鍛える大人のDSトレーニングは進めていたりする。

ただ今脳を鍛える大人のDSトレーニングだが脳年齢は20代と30代を行ったり来たりと言うところである。
しかし瞬間記憶が八個までしか行かない。
というか八個がクリアできない。
もう少し頑張りたい所なのである。

どうぶつの森はまあまったりと進行中なのである。
一日20分程度プレイ中なのである。
もちろん出来ない日もあるが。

でも夜遅くからしか出来ないので、スーパーたぬきはいつも閉店中なのである。
24時間営業にして欲しいものである。
スーパーに改装前のコンビニではひょっとして24時間営業だったのだろうか?
わずか1日でスーパーへと改装されてしまったのでよく判らなかったのである。

スーパーたぬきのポイント5倍デーにも行きそびれたし、釣り大会も知らない間に終わっていたのである。
うーむ、勤め人には不利なのである。

しかし本日は流れ星がよく流れているのである。
普段はながれていったけ?記憶に無いのである。
ということはたぶん流れていないのだろう。

折角なので写真に納めておいたのである。
nagareboshi

そういえば新年の花火打ち上げの写真もあったのでついでに載せておくのである。
hanabi

まあ当面は家のローン(残金259973ベル)の返済と、たぬきポイントシステムのシルバー会員になることなのであるが当分時間はかかりそうである。
まあまったりと進めていくのである。

そうそう、余談であるがスーパーたぬきの表ガラスは防弾仕様の超強化型ガラスなのである。
何故なら木をも打ち倒す斧で殴ってみたのだが跳ね返されてしまったのである。
その為スーパーたぬき襲撃作戦は失敗してしまったのである。(嘘)

余談の余談であるが、住人を誤って虫取り網で叩いたら微妙に嫌そうな顔をされてしまったのである。
ひょっとして斧で殴ったらどうなるのであろうか?
我が村始まって以来の大事件に発展しそうな予感である。(大嘘)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

巡回中

この間、家を出たら猫がこっちを見ていたのである。

たぶんどこかの飼い猫であろう。
思わずカメラで写真を撮ってしまったのである。

neko

しかしあれである。
猫はテリトリーの巡回がお仕事であるから、こうやって単独で行動しているところを見ることが出来るのである。
犬だとこうはいかないのである。

ちょっと実家で飼っていた猫のことを思いだしてしまったのである。
よく外へ出たくなったら窓の下で窓を見上げて座っていたのである。
窓を開けてやると窓枠へジャンプして、外へ出て行っていたものである。

だが単独で行動している分、事故に遭いやすいのである。
この猫も事故には気をつけて貰いたいものである。

おまけの写真

duica_pengin

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

NintendoDSが売り切れ

任天堂から発売されているゲーム機であるDSが品薄らしいのである。
というか売り切れ店続出らしいのである。

きっと年末のクリスマスプレゼントで買ってもらえなかった子供が、お年玉による購入を目論んで正月明け早々各地でお店に走ったのであろう。

孫を連れたお年寄りが購入しに来たが買う事が出来ず、孫がぐずって泣き出すという大変微笑ましい光景も見られたようなのである。
しかしAmazonで調べてみると新品\14,800の品が\30,000前後で売り出されているのである。
しかも中古品も値段は変わらないのである。

1月を過ぎれば供給量は増えるとの事なので一時的なものであろうが、一言感想を言えば”買うなら暫く待て!”なのである。

年末には最新色こそ売り切れていたが他の色については店頭でも手に入っていたのである。
これなら2・3台買っておいて転売すれば小遣い稼ぎが出来たのである。

などと今頃言っても遅いのであるが。

こんな事を書いているのは年末にDSを買ったからである。
取り敢えず動物の森と脳を鍛える大人のDSトレーニングをプレイ中なのである。
しかし脳年齢が・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

最近のココログについて思う事

まあ誰も気にしていないであろうが、最近このサイトのコンテンツから更新順ココログ一覧を外したのである。

元々表示していなかったのだが、他のサイトに表示された更新順ココログ一覧から来て頂く方もいる様だったので、出来れば私も他のサイトへの入り口になればと思い表示していた物である。

何故それを外したかといえば、表示されるサイト先のコンテンツに最近疑問を感じるようになったからである。
というかぶっちゃけアダルトDVD等のアフェリエイトのみを目的とした全く中身の無い記事が多々表示されるようになったからだ。

これはココログフリーが始まってからである。
他のblogサービスでは問題になっていたのだが、ココログの場合は年会費のかかる会員登録をしないと開設できなかったので然程問題となっていなかった。が、ココログフリーで誰でも無料で開設出来る様になった途端目立ち始めたのである。

アフェリエイト自体は否定する物ではないしアダルトだから駄目という気は全く無いのであるが、内容が全く無いのはイカンのである。
駄目駄目なのである。
何故なら仮にもblogとはWeb上の日記と呼ばれる物であるからだ。

自分の言葉で語り、それをお勧めするのならば私はそれがアダルトであろうがそれ以外のものであろうが法の許す範囲内においては許容するものなのである。
あとは読み手側の判断で共感するならそこから買うもよし、共感しないなら開いた記事を閉じればよい話である。

だがアダルトDVDの題名だけ書いて、パッケージ写真を貼り付けてリンク張って御仕舞いではただのカタログである。
そんな物はblogでやる必要は無いのである。
カタログサイトでも立てておけ!なのである。
ただ単にアクセスが見込めるからというだけでblogでやっているのはミエミエである。
要するに楽して儲けようという魂胆である。

私はへそ曲がりなので、アダルトで有ろうがそうで無かろうがその様なサイトからは一切買い物をする気は無いのである。
アクセス先の記事に共感できれば、なるほどお勧めしているものもそこから買おうかという気になるであろうが、アフェリエイトのみが目的のただのカタログ記事であれば、仮に気になった商品があったとしても決してそこから買うまねなどしないのである。

やはり自分の言葉で語ってこその日記であるからだ。

以上の様なカタログ記事が最近急に目に付き始めた為、更新順ココログ一覧を載せる意義が見出せなくなってしまったのである。
しかし新着記事10件全部アダルトアフェリエイトの記事だったときは”何じゃこりゃー”(byジーパン刑事)だったのである。
いずれもっと状況が酷くなれば@nifty側でも対策を立てざるを得なくなるであろうが、当面の改善は見込めないと思うのである。

と言う訳で残念ではあるが更新順ココログ一覧は表示コンテンツから外れる事となったのである。
状況が改善されるようであれば、また表示する様にしたいのである。

しかしblogである以上、アフェリエイト目的の記事とはいえ自分の言葉でお勧めして頂きたいものである。
それ位の手間も掛けられない記事なら止めて欲しいと思うのである。
とはいってもそれこそ”無駄無駄無駄ー”(byジョジョの奇妙な冒険)なのであろうが・・・・

1/10追記:
この記事を載せた次の日にココフラッシュの仕様変更で連続投稿の場合、最新の1件しか載らなくなった様である。
しかしその後に連続投稿が載っている事があったので、まだ完全では無い様である。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

お正月

本日は元旦なのである。
新年明けましておめでとう!なのである。

とはいっても、もうちょっとで1月1日も終わりであるが。
本日は日付が替わってから、近くの神社に初詣に行ったのである。
jinja
思ったより人が来ていたので、ちょっとだけ並んで参拝したのである。
jinnja2

しかし明治神宮には年明け前に冷やかしで行ったのであるが、警察の警備が物々しかったのである。
前の道は車両通行禁止となっており、歩行者天国みたいであったのである。

明治神宮入り口付近:表参道側
meijijinngu
折角なので歩道橋の上から写真を撮ろうと思ったのだが、歩道橋は立ち入り禁止のテープが巻かれていて入れなかったのである。

しかし道沿いには夜店も沢山出ていてお祭りみたいであったのである。
yatai

すぐ横の代々木体育館の前には、何やら人だかりも出来ていたのである。
多分何かやっていたのであろう。(何かは知らないが)
yoyogitaiikukan

以上が私の年末年始の状況であったのだが、皆さんはどうであったのだろうか?
何はともあれ、本年もよろしくお願いしたいものなのである。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »