« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

大晦日

本日は大晦日なのである。
今年もいろいろ有ったのだが、無事終える事が出来そうなのである。

とは言ってもあと2時間程残っているので分からないが。

とりあえず日付が替わったら近くの神社に行ってくる予定なのである。

元旦もお仕事なので夜更かしはしないつもりではある。

所でルウ☆さんより前記事のコメント欄で

>今年最後の記事ということで
>ぜひ!「一寸ギャグ」の集大成を!
>ちょっと期待するでごじゃる♪

と言われてしまった。
うーむ、困ったのである。

困った時の他人頼みということで、ここは20世紀最高と言われている駄洒落を載せておくのである。

布団が吹っ飛んだ!


閑話休題

ここからは余談であるが、倉庫番と装甲板は似ていると思うのである。

更に余談ではあるが、その昔うそ小判という倉庫番もどきの読者投稿ゲームがあったのである。
わっかるかなあ、わかんねえだろうなあ。

これにて本年最後の書き込み終了なのである。
                             -完-
















とか云いつつ又書いてみたり。(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

明日は大晦日

今年も残す所あと1日なのである。
とりあえず明日は更新を行う予定である。

まあ予定なので、出来ない可能性は有るが。
折角blogを始めて最初の年末なので何か書いて残しておきたい物のではある。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

ココログフリーを試してみる

このサービスプランが発表されたときから既存ユーザが散々書いてきているので、ここではこのプランについての批評はしないのである。

しかし来年の3月頃に既存ユーザの方も機能アップされるらしいが、予定の前倒しとかしないのであろうか?
などと言いつつ実はどちらでも良いのだが。

とまあ前置きはこの程度にして、これより本題なのである。

いずれ行われるアップデートを前に、事前にちょっと機能を試してみようと言うのが今回の本題である。
具体的にはココログフリーに申し込んで使い勝手を試してみるのである。

ポッドキャスティング対応とかメッセンジャー オンライン状態の表示とかは使う予定が無いのでどうでもよいのだが、アクセス解析とかはどんな物なのか興味があるのである。

しかし疑問に思うのだが、ブログと言うのは簡単に更新できるホームページの様なサイトだと考えているのだが、ホームページサービスにはアクセスカウンタのサービスがあるのにブログにアクセスカウンタのサービスが無いのはどうしてであろう?

アクセス解析が出来るなら、訪問者をカウントする事など何の問題も無いであろうに。
今回のアクセス解析機能の追加でも、アクセスカウンタは実装されていないみたいなのである。

話が横道にそれたが、早速ココログフリーを使ってみたのである。

ベーシックユーザである私から見て大きく変わったのが、”マイフォト”タブの追加と”コントロールパネル”タブ内の”アクセス解析”タブの追加と”記事の作成画面”の変化である。

マイフォトは当面使う予定が無いので、今回の使用テストではパスなのである。

早速記事作成画面である。
kijisakusei

本文の下に本文(続き)と概要を入力する所が増えたのである。
本文(続き)に文を書くと、サイトトップでは”続きを読む”に折り畳まれて表示されなくなるのである。
”続きを読む”をクリックすると個別記事に移動する仕組みである。

つまりサイトトップではタイトルと本文しか表示されなくなったのである。
いま私のサイトでは記事の折り畳みを外部JavaScriptで実現しているが、標準機能となった訳である。

折り畳み方の動作は若干異なるのだが、どちらが良いかは判断に迷う所である。
もちろん本文にのみ記事を書いて投稿すれば今まで通り外部JavaScriptでの折り畳みは可能と思われる。
しかしこれについてはまだ確認していないのである。

しかしアップグレード時にはすべての記事が本文に書き込まれた状態になると思うので、記事を折り畳むには手作業で本文と続きに分割せねばならない。
過去記事が沢山ある人には大変そうなのである。

概要は恐らくRSS配信の際に用いられるのであろう。
配信される内容をコントロール出来ると言う事である。

あと公開日時も指定できる様になったので、便利かもしれないのである。
私が使うかどうかは判らないが。

ついでにコメントの書き込みで実体参照が使えるか試してみたが使えるようである。
といっても”>”や”<”しか試していないのだ。
だがその他の実体参照についても多分大丈夫であろう。


次にアクセス解析画面である。

アクセス解析画面:
akusesukaiseki

今回は開設したばかりなので、大したデータは見れないのである。
時間別・記事別・リンク元別に確認出来るが、データ保持期間は2週間の様だ。
お手軽解析とすればこの程度で十分という訳であろう。
しかしこれでは長期的な傾向も見れないし、せめてひと月分位のデータは見れてもよかったと思うのである。
個人的にはとても満足できるレベルではないのである。

アクセス解析には別途Google Analyticsでも導入した方が面白そうである。
しかし残念ながらGoogle Analyticsはサービス開始早々申し込み殺到でパンクして以来、未だに新規受付を停止しているのである。

その他にはサイドバーにカウンタを設置してみたり、BBSを設置してみたりしたが一応問題なく出来たのである。
その内に他の細かいカスタマイズも効くか試してみるのである。

以上がざっと使ってみた感じである。

これで来るべきアップグレード時にも安心なのである。

しかし試しに開設したサイトはどうしようか。
すぐ閉鎖というのも何だし・・・・。







ここからは余談だが、サイトトップの最初の記事の下と個別記事の下に広告が表示されるのは、フリーだから仕方ないのではあるがやはりうっとしいのである。

この広告については、このサイトがアップグレードされる際には関係ないのだが。

しかしこの鬱陶しい広告だが、ブラウザのJavaScriptを禁止した状態でサイトを閲覧すると表示されない。
これは広告をJavaScriptで表示しているからだ。

もっと積極的に自作JavaScriptを使って広告を表示しない様に動的に書き換えも出来るなとか考えたが、気になって規約を読んでみるとやはりしっかり禁止されていたのである。
まあ当然ではある。

>第8条(利用上の制約-2)
>(16)blog上にニフティ所定のテキスト広告が表示された場合、当該広告を改変又は削除する行為。

しかしこの書き方だとavaScriptを使って例えば[広告はこちら]みたいなテキストボタンの中へ広告部分自体を押し込んでしまうのは可能そうである。
でも広告の改変はしないがクリックしないと見えなくしてしまうので削除に相当すると判断される可能性はある。

という訳で広告をサイト内の目立たない場所に移してしまうのが(比較的)安全そうである。
該当する広告の呼び出しコードをサイドバーの一番下辺りに移動してしまうのである。
これもJavaScriptを使えばそう難しくなさそうである。

とここまで書いたのだが、やはり私には関係ないのでこの辺は検証しないであろう。
面白そうではあるのだが。
おおっぴらにしてやると絶対問題になりそうなのだが、こっそりやっている人はいないのだろうか?
いても良さそうな気がするのである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

クリスマス

本日は某宗教で言う所のクリスマスなのである。
多分宗派に関係なく盛り上がっている人は多いであろう。(私同様blogのネタにしている人もこれまた多いであろう)

なにせ仏教徒であるうちの両親でもクリスマスにはケーキを買って食べていたのである。
まあ日本では商業化が進んで、宗教色など微塵も無いイベントとなっているが。

とにかく日本でクリスマスといえばケーキなのである。

かつてクリスマスケーキといえばバターケーキが主流であったが、物流網の整備が進んでから生クリームケーキやチーズケーキなどが売られるようになったのである。
今はもっとバリエーションが増えている事であろう。

そういえばケーキで思い出したのだが、何時だったか火災が起きてその隣のコンビニで店頭販売していたクリスマスケーキが煙で燻されて全部パーになっていたのを見た事があるのである。

しかし売れ残ったケーキは大変であろう。
クリスマスケーキであるのでクリスマスにしか売れないのである。

等とこんな事を書いてはいるが、私は本日はお仕事なので関係なかったりするのである。

後は大晦日の除夜の鐘と元旦の初詣の国民的イベントもあるが、当然お仕事の予定が入っているので関係ないのである。
サービス業は大変なのである。

という訳で本日の国民的イベントに関係ない人ではあるのだが、折角なのでメリークリスマスとかビバ!クリスマスとか言って置くのである。

余談であるが、クリスマスといえばクリスマスプレゼントを楽しみにしている子供も多いと思うのである。
きっと普段よい子にはサンタさんがきっと素敵なプレゼントを届けてくれる事であろう。
しかし悪い子にはブラックサンタがやってくるのである。

おっと、あとNORADではサンタの追跡情報を公開しているのである。
いまどの辺をサンタが移動しているか知る事が出来るので便利である。
ひょっとしたら移動中のサンタを見る事が出来るかもしれないので、確認して見るのも良いのである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

まあ色々と

たまに駅に置いてある人形などの写真である。
幾つか在る内の在庫からちょっと紹介なのである。

まずはJR三沢駅前にある巨大こけしから
kokesi

右手に写るドアから高さは想像して頂きたいのである。
まあでっかいのである。
しかしここは駅前周辺には特に何も無い所だったのである。

次はJR石巻駅改札にある某キャラクターをかたどった人形である。
009

一応後ろに写っている人から高さは想像して欲しいのである。
まあおおよそ等身大と言う所なのである。
念の為、個人情報保護の観点から後ろに写っているおばちゃんには目線を入れてあるのである。
街中にも幾つかこういった像があったのだがそれは撮り損ねたのである。

この時使ったカメラはちょっとヘボいカメラだったので画質はあまり良くないのである。

続きはまた気が向いた時にやる予定である。
でも予定は未定で決定にあらずなのである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

強風

日曜日は朝から強風であった。
髪の毛がぐしゃぐしゃなのである。

ビルの谷間を歩いていると、強風ですごい数の落ち葉が上空を流れていったのである。
一瞬小鳥の大群かと思った位である。
デジカメのシャッターを慌てて切ったのだが、ちょっと間に合わなかったのである。
なので写ったのはこれだけなのである。
ochiba2
もっとたくさん落ち葉が流れていったのであるが、撮影できなくて残念だったのである。

しかし途中の公園の池も暫く前から氷が張っており、寒さを視覚的にも感じるのである。
koori

これから益々寒くなるので体調管理には気を付けたいのである。


おまけ:
落ち葉のじゅうたん
ochiba
じゅうたんなのだが寝転ぶとちくちく痛そうなのである。


しかし「強風、恐怖の京風」などと、どうでもよい事を思いついてしまったのである。
目指せ駄洒落サイトなのである。(嘘)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

トップページの記事を折り畳む

前々から気にはなっていたのだが放って置いていた、記事の折り畳みに付いて調べてみた。

出来ると便利だなと思っていたが、まあなんとなく後回しにしていた部分である。
google先生で調べるとあっさり見つかったので早速チャレンジしてみる事とする。

今回参考にさせて頂いたサイトはfacet-diversさんの折り畳みで続きを読む(新HTML暫定対応版)と言う記事なのである。

記事に従い設置するのに5分、何の問題も無く設置できたのである。

と言う事でトップページの記事表示数を3件から7件に増やしてみたのである。
JavaScriptがONになっていると記事が折り畳まれて[続きを読む]で全文読めるようになったのである。

この様な便利スクリプトを公開して下さっているfacetさんに感謝なのである。

追記:
どうも</p>から<p>までの空白行がスキップされているようで、行が詰まって表示されてしまうのである。
記事が見にくくなるので、導入早々残念ながら一旦記事の折り畳みは中止するのである。
と言う事でトップページの記事表示数も7件から5件に減らすのである。

追記その2:
facetさんの素早いレスポンスにより問題解決なのである。
CSSが適用されなくなる場合があるみたいで、以下のCSSをサイトに直接記述する事により回避できたのである。
「css.txt」

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

地震があったよ

先ほど3時45分に地震があったのである。
ゆっくりとした横揺れであったので、たぶん震源は遠いと思ったのである。

ニュースを見るとどうも東北方面で揺れた様だ。
最大震度が4であった。

一応これなら多分大丈夫であろうと安心したのである。


余談であるが、新幹線の震度検知システムはユレダスというのである。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

どうでもいいことを考えてみる

今日歩いている途中”ヒマラヤ”と言う文字をみかけて、どうでもいいことに思考が広がっていった。

ヒマラヤといえばヒラヤマを10回言ってみ!っていうのがあったな。
ピザ10回いうのもあったっけ。

ヒラヤマといえばサッカー選手にもいたよな。

ヒマラヤ→ヒラヤマ→ヒマヤラ→ヒランヤ!!

おお、そう言えばピラミッドパワーに匹敵するヒランヤパワーというのもあったな。
どうなったんだっけ?最近聞かないなあ。
まだ通販で売ってたりするのかなあ。

などと考えながら歩いていたのである。

実際街中を歩いている人が何を考えながら歩いているのかは判らないが、頭の上に考えてる事が吹き出しで見れたら結構面白いかもしれないのである。

困る事も多そうだが。

まあこれを書いていて、

ヒマラヤ→ヒラヤマ→ヒマヤラ→マライヒ→パタリロ→潰れあんまん→ゴキブリ走法

などとまた別の方向に思考が流れたのは秘密なのである。

さて、皆さんはどんな事を考えながら歩いていますか?




余談であるがスーパー銭湯と数%は似ていると思うのである。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

仰木彬氏が死去

昨日プロ野球のオリックス前監督である仰木彬氏死去のニュースが流れたのである。
最近まで監督をしていたので、このニュースには少なからず驚いたのである。

ご冥福を祈るのである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月15日 (木)

鳥・烏・鳥

先日の出張の際、駅を出て驚いた事があった。
薄暗い駅前のロータリーにたくさんのカラスが飛び廻っていた事である。

karasu
この手の鳥は何故だか同じ木に夕方になると集まって来るのである。
周りに似たような木があっても止まらないので、何か惹き付ける物があるのであろう。

この様な状況は以前工場に仕事に行った時にも見た事があるのである。
カラスではなかったが、特定の3本ばかりの木に100羽を超える鳥が集まってきたのである。
5羽10羽といった集団があちこちから飛んでくるのである。
さすがにそれだけ集まると非常に五月蝿かった記憶がある。

今回はそんなに五月蝿いわけではなかったが、これだけの数のカラスがすぐ近くを旋回しているとちょっと不気味だったのである。

・・・何か対策した方が良いと思うぞ。

お・ま・けの写真
ichou
樹木繋がりで。
もう秋も終わりなのである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

デジスコ構成のアップデート

前回デジスコ構成のアップデートを考えてみたのだが、その後やっぱりアップデートを試みたのである。
前回考えたアップデートとは少し異なるが、以下のの様になった。

フィールド スコープ
GEOMA ED52-S→GEOMA ED80-S

デジカメ
OLYMPUS C-730→OLYMPUS SP-500UZ

以下がアップデートされた後の機器の全体像である。
SP-500and80-S
アップデートというかほぼかシステムの刷新である。

しかし購入した以上やる事は一つ、月の撮影なのである。
という訳で早速撮影なのである。

FinePixF10+GEOMA ED80-S その1
moon80-S_001
倍率は約61倍、さすがに最大望遠を使うと月の全体が写らないのである。
という訳で少し引いた写真である。

FinePixF10+GEOMA ED80-S その2
moon80-S_002
倍率は多分40倍程度と思われる。

ついでに最大望遠時での月の写真を合成してみたのがこちら。
FinePixF10+GEOMA ED80-S その3
moon80-S_gousei
最早私のモニタでは、でか過ぎて全体像を把握できないのである。

次はSP-500UZでの撮影である。
SP-500UZ+GEOMA ED80-S
moon80-S_004
倍率は約42倍である。
ACクローズアップレンズNo.5の4段構成は残念ながら合焦しなかったので3段構成での撮影である。
地上撮影は合焦していたので、もうちょっと調整の余地は有るかも知れないのである。
しかしF10の写真と比べて月の周辺部で色滲みが目立つのである。

ACクローズアップレンズNo.5の4段構成で撮影できたので追加
moon80-S_005


一応前の構成からどれ位大きくと撮れる様になったか比較の為に写真を作ってみたのである。
FinePixF10でのGEOMA ED-52SとGEOMA ED80-Sの比較
hikaku52-80_F10
デジカメに月全体が収まる写真での比較なので、GEOMA ED80-S側の月は最大望遠では無いのである。

C-730UZ+GEOMA ED-52SとSP-500UZ+GEOMA ED80-Sでの比較
hikaku52-80_olympus
画素数が約二倍、スコープが約1.7倍の効果でかなり大きくなっているのである。
(ACクローズアップレンズNo.5の3段構成で比較)

しかし、デジカメで月全体が写せる倍率は40倍程度が限界みたいである。(もっと良いカメラは判らないが)
撮影できる月の大きさにはほぼ満足できるので、あとはいかに綺麗に撮るかが課題である。
デジカメの液晶ではピントの山が判らないので、外付け液晶モニタを付けてみるのも一つの手である。
それとレタッチソフトも一考の余地がある。
やはりステライメージが良さそうなのだが、さてどうするか考え物なのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

あられ

ただいま出張中、ビジネスホテルがインターネットを使えたので更新中なのである。

本日は小雨模様、室内で仕事をしていると大きな雷音と共に、バラバラと大きな雨音がしていたのである。
しかし雨音が止んで暫くしてから外に出てみると、なんと一面が白くなっていたのである。
どうやら途中で雨から変わった様だ。

でも白いとは言っても雪ではなく、”あられ”であった。
なるほど、バラバラと雨音の様な音がしていた訳である。

あられを見る機会などそう無いので、折角だから写真に撮ったのである。

写真1
arare2

写真2
arare
発泡スチロールの玉じゃないのである。
しかしやっぱり寒いのである。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

東京タワー

何時ぞや撮ったままとなっていた東京タワーである。
写真が何処かへ行方不明となっていたのだが、今回めでたくHDDから発見できたので載せておくのである。

tokyotower
撮影場所は多分御成門の駅辺りからである。

東京タワーの展望台には、ガラス張りとなった床があるので下を見る事が出来るのである。
しかし私はもう何年も東京タワーへは行っていないので見た事は無いのである。
確か昔は無かったと思うのである。

昔東京タワーを下から見た時の印象は見上げるとやっぱり迫力があった記憶はあるのだが、何故だか向かいのテレビ東京のビルに掛かったキャプテン翼君の垂れ幕の方が印象に残っているのである。

おまけの写真:
aozora
天高く馬肥ゆる秋と言われるが、空気が澄んで抜けるような青さに納得なのである。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

路上撮影その2

前回は路上撮影シーンを写真として収める事が出来なかったのであるが、以前路上で何か撮影していたのを撮った写真があった事を思い出したのでアップしてみるのである。

rojousatuei

この様な撮影シーンにはたまに出会うことがあるのである。

また写真撮影らしきシーンにも出会うことがあるのである。
大抵は少人数で、カメラマンとモデルの他にはレフ版を持つ人が一人か二人である。

その様な場面を撮影できたらまたアップしたいのである。


おまけの写真
aozora
青から水色への空の色の変化が面白かったので撮ってみた写真である。
今年の一月頃の撮影である。
でもなんかトリミングが失敗した感じである。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

無線LANカード入れ替え

現在メインで使用しているノートPCの無線LANが時々原因不明で切断される現象が出ていたので、以前使っていたDELLのノートPCに実装していた無線LANカードと入れ替えてみることにした。

wlan-card
左が元々実装されていた無線LANカードで、右がDELLのノートPCに実装していた無線LANカードである。
MSI製の物と比べBUFFALO製の方が若干高さがあるのである。

下がノートPCに実装した状態である。
wlan-koukan
MSI製の物より高さがある為、左下でスピーカ用のコネクタ部と被さってしまったが、空間的には問題なく実装できたのである。

実装後バッファローのサイトからWLI-PCI-G54用のドライバをダウンロードしインストール、アクセスポイントへ接続して正常に繋がる事を確認、暫く使ってみて問題が無いようであればこのまま使用するのである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テンプレート変更

猫もコタツで丸くなる季節となって参りましたが、如何お過ごしでしょうか?
猫に見習いコタツで丸くなりたいrikuzenです。

と、なんとなく挨拶文みたいなものを打ってみたのだが、タイトルとは特に関係ないのである。

早速本題なのである。

まあ見て判る通り、テンプレートを変えてみたのである。
また暫くはこのテンプレートで行く予定なのである。
今回は過去記事のテンプレートに関してはリビルドしていないので以前のテンプレートのままなのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »