« 自宅サーバ構築記(1) Webサーバの立ち上げ &blogを始める | トップページ | LUMIX DCM-FX2 »

2005年4月15日 (金)

マルチモニターにしてみた

先日、かねてから考えていたPCのマルチモニタ化を実施した。

私はテレビをPCで見ているので、他のウインドウを開くとテレビがBGM状態になってしまう。
だから出来ればテレビ画面を表示したまま他のウインドウも開けるようにしたいと考えていたからだ。

既に手持ちのPCIバスタイプの古いVGAカードでマルチモニタ化のテストをしていたので、モニタさえあればOKの状態であった。(手持ちであったAGPタイプの古いVGAカードはなぜかAGPのスロットと合わなかった。規格変わってたっけ?)

マルチモニタ化は概ね良好だが気になった点を幾つか

1.テレビ画面はセカンダリモニタへ移動できない

本当はテレビ画面をセカンダリモニタで表示させたかったのだが、だめだった。(仕様のようだ)
他にもWMPでも一部セカンダリモニタに映像が表示されない物があった。

2.セカンダリモニタで作業していても、ダイアログ関係の表示はプライマリモニタに飛んでしまう

セカンダリモニタで解凍などしているとダイアログが出てこない!と一瞬混乱してしまう。
これは出来ればウインドウを開いているモニタに出るようにして欲しい。

3.タスクバーはプライマリモニタにしか表示されない

何かの雑誌でセカンダリモニタまで延びている写真を見たような気がするので出来るかも知れない。
しかしデフォルトでは駄目なので、最小化したウインドウはプライマリモニタ側でないと戻せない。


実はモニタを買った後にPCIのVGAカードを買ってしまった。これ>
手持ちのVGAカードはXGAまでしか表示できないが、モニタがSXGA表示のLCDの為だ。
ただVGAカードを装着した後で気が付いたのだが、このカード2台同時にモニタが繋げるようだ。
画面のプロパティにターナリーモニタの表示が出てきていた。
確かに出力ポートはRGBとDVIの2つあったが排他出力と思っていた。
表示できないモニタがあっても仕方ないので、ドライバでオフにして出てこなくしてあるが、繋げると判ると繋いで見たくなるのが人情だ。
全く必要が無いのだが、勢いでモニタ買ってしまいそうな気がしないでもない。

あと関係無いが、PS2のGT4のマルチモニタ表示は一度やってみたい気はする。(ただしPS2とGT4のソフトもモニタの台数分いるようだ。最大6画面なので6セットか)

|

« 自宅サーバ構築記(1) Webサーバの立ち上げ &blogを始める | トップページ | LUMIX DCM-FX2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99274/3708021

この記事へのトラックバック一覧です: マルチモニターにしてみた:

« 自宅サーバ構築記(1) Webサーバの立ち上げ &blogを始める | トップページ | LUMIX DCM-FX2 »